MENU

デトックスの食事のポイント

 

デトックスを考えた時の食事のポイントについて紹介していきたいと思います。食事は手軽に家でできるデトックスにつながります。体の中に毒素がたまっていくのを防ぐためには、食材を選んだり調理の方法をしっかりと選ぶということが大切になってきます。デトックスを考えるのであれば、食材を購入するときには無農薬のものを選んだり、有機栽培されているものを選ぶのがいいでしょう。また最近は食品表示についても詳しく表示されていますから、きちんと食品表示を見て食材を選ぶようにしましょう。
そしてデトックスを考えた調理方法としては、調理に使う際の水も普通の水で行うのではなくて、ミネラルウォーターで作るようにしたり、流水でしっかりと食材を洗うということも大切です。洗うことによって残留農薬を洗い流すことが可能です。
デトックスを考えるのであれば、肉類を過剰摂取するのは避けた方がいいでしょう。できるだけ摂取を避けて、摂取する際にはにんにくやネギ、しょうがといったデトックスの作用があるものと一緒に組み合わせて食べるとより効果的です。
また、食べ方についても実はデトックスを意識することができるのですが、食べるときはよく噛んで食べるようにしましょう。噛む際には唾液がたくさん出てくると思いますが、唾液の中には毒素を分解してくれる作用や殺菌作用もあるので、良く噛んで食べるだけでデトックスにすぐにつながりますので食事の際に注意しましょう。

デトックスの効果

 

デトックス効果としては色々な効果があると思いますが、もともと紀元前ごろから、インドで伝わっている医学のアーユルヴェーダや中国の医学などでもデトックスのように体の中の毒素を出すというようなことについては考えられてきました。特に仏教について普及しているようなところでは、断食というのが修行僧の修行のひとつとして行われてきたために、その頃からデトックスが普及していたと考えられています。デトックスをすれば今は健康になれる、ダイエットに成功するといった考え方をしているのですが、他にも人間がもってっている自然治癒力をアップさせたり、自己能力の開発などをアップさせるというような効果もありますし、美容にも効果があるといわれています。
西洋医学などでは、便秘になると毒素が体の中にたまっているので、それがダイエットの障害になっていたり老化の引き金になるとも言われていますからそれらを解消して防ぐという働きもあるのです。
アメリカのセレブの間や芸能人、ハリウッド女優たちの間で人気になったデトックスは当初はダイエットや美容ための効果だけが重視されていたのですが、だんだんデトックス本来の、健康になる、毒素を出すというような効果についても注目が集まってきました。そして今ではデトックスと言えば健康、美容のため自然治癒力向上のためなど様々なことに精通していることとして人気です。デトックスの効果は人それぞれ違いますが毒素を輩出してくれる効果が一番です。

デトックスの必要性

 

デトックスの必要性について紹介してきたいと思いますが、デトックスはなぜ必要なのでしょうか。デトックスの必要性がないと思っている人も中にはいるかもしれません。今の日本人をはじめとする世界の人たちの生活環境は、数十年前に比べるとかなり変化しているといってもいいと思います。ものにもあふれていますし、食べ物に困るということもありません。このことから人体に有害である金属などが知らず知らずのうちに体の中に蓄積されていくといわれています。農薬や食品添加物もそうですし、化粧品の添加物や車の排気ガスなどもその原因になっています。
毒素が体の中に次々に取り入れられている状況で、その毒素を出さなければどんどんたまっていきます。この毒素、たまったらどうなるのかというと、将来ガンになったり老化が早まるというようなことにつながります。
デトックスをすればそのような毒素を対外に排出することができますから、健康を促進することも可能ですし、維持していつまでも若々しくあることができます。美容のための効果ももちろんありますし、ダイエットにも効果的です。
デトックスといっても色々な方法がりますが、体へのいい効果を期待して行うことで体が健康に、そして美肌に、痩せるといった効果を実感できます。不健康、肌の老化、メタボリックな人が多い現代社会ではデトックスは本当に必要なものだということがよくわかりますし、現代病の予防にもデトックスは必要なのです。